アキラ 漫画 東京 オリンピック。 AKIRAはネトフリで見れない!予言でオリンピック中止は陰謀説?

AKIRAオリンピック中止のあらすじがヤバい!新型ウイルスも予言していた!

外部リンク [ ]• EMAIL info epochtimes. 退院し学校に戻ってきた鉄雄は、以前のようなおとなしく気の弱い少年ではなく、敵対する暴走族・クラウンのメンバーを殺しかけ、止めに入った金田に反抗する。 そんな昨今、 大友克洋の名作漫画『AKIRA(アキラ)』(82年に連載開始)の作中にあった、 予言めいた記述と、目の前の現実との 「奇妙な符号」に注目が集まっている。 原作では地下から連れ出された後、タカシの死をきっかけに覚醒し、ネオ東京崩壊を招いた。 この日、日本全土が歓喜に湧いた。 「ラブコメ中心だった少女漫画に加わったスポ根。 オリンピックも、翌年がオリンピックイヤーにあたり、現実でも1964年にオリンピックが日本で開催されたことも、戦後復興の象徴としてネオ東京でも開催するという設定に至ったのではないかという意見もあり、作者自身、下記のように述べています。

Next

AKIRA(漫画)の予言解説!5つの都市伝説とは

それは 東日本大震災です。 甲斐(かい) 金田のチームのメンバー。 ただひとつ、間違いなく言えることは 「オリンピックが復興の起爆剤」には、まったく「ならない」ということだ。 フロイドの攻撃の中でさまよっていたアキラを連れてスタジアムを脱出した金田とジョーカーは、行方の分からなくなったケイを探そうとする。 金田のチームのとして暴走中、タカシとの接触がきっかけで能力に覚醒。 鉄雄はやがて、薬物でも自らの力を抑えられないようになっていく。

Next

東京オリンピック中止⁉︎イルミナティカードと漫画AKIRAが予言?新型コロナウイルス影響

現実とのもう一つの一致は、作中に登場する新聞の「世界保健機関()が伝染病対策を非難」という見出しだ。 原作のみ登場。 政治や国際的ないろいろな動きがあり、安保反対運動があり、そして東京オリンピックがあり、万博があり。 2019年、第三次世界大戦から復興し、オリンピックを翌年に控えたネオ東京。 先ほどこのツイートの、 トレンドワードに「オリンピック中止」という AKIRAさんのイラストがRTされてた。 この話の中で、東京オリンピックの為におこなわれる再開発工事に大反対して、抵抗する一般市民のムードについても描かれています。 榊(サカキ) ミヤコの尖兵を担う少女。

Next

64年東京五輪が漫画を変え漫画がスポーツ界変えた

製作・著作 - アキラ製作委員会(・・・・・・・)• 原作漫画では、東京オリンピックが開催される5ヶ月ほど前から『中止にしろ!』というデモが起きていました。 スポーツ [8月25日21:27]• 東京オリンピック2020 [6月13日 8:01]• 香港のデモで道路標識を盾にして腕に装着して ガラス割ってる人を見て AKIRAの大東京帝国っぽくてドキドキした — 平野耕太 hiranokohta また、作中に「WHO、伝染病対策を非難」と書かれた張り紙が登場。 東京五輪の女子バレー優勝決定戦(対ソ連)のテレビ視聴率は66・8%。 開発は。 ジュブナイルAの科学者たちは沈没する空母から辛くも脱出する。 AKIRA 第3巻 1986年9月1日発行• ただ、この「AKIRA]の「予言説」は、 これだけではないのです!! 「AKIRA 」のオリンピック中止予言が的中か? アニメの中では、東京オリンピックまでの カウントダウンを行う看板が映る ワンシーンがあります。 一人の少女が薬物を家族に持ち帰ろうとして飲まなかったため生き残ると、鉄雄はその少女・ カオリを侍女として仕えさせるが、次第に彼女に依存していく。

Next

【真実】AKIRA予言まとめ!コロナで東京オリンピック中止が現実に?

怒りに任せて力を振るうようになっていく。 「AKIRA」が2020年東京五輪に触れていたことについて森川氏は、言えることはこうした一致が、すでに傑作といわれている作品の観賞体験に並外れた現実感を与えるだろうということだと述べた。 実際の2020年東京オリンピックに当てはめてみると「147日前」は2月28日になります。 ミヤコ教 [ ] ミヤコ 宗教団体を指導する老婆。 ある日、暴走中に鉄雄がタカシと衝突したことで警察に捕えられ、金田は留置所で出会ったケイに一目惚れする。 このAKIRAの世界において、東京の崩壊こそが第三次世界大戦のきっかけとして扱われており、いまだ東京は崩壊こそしていませんが、ISILと言うテロ組織の存在や、お隣との国との一向に改善しきれない国際関係、本当に安心できる状態なのかどうかが明確でないまま、みんなが安心しきってしまった福島原発の影響。

Next

「AKIRAの予言」でザワつくネット、新型コロナに東京オリンピックの開催まで

金田の幼馴染。 実際に予言をしていたかは分かりませんが、 1980年~1990年頃に2020年の東京オリンピックを、 想定して描いていたのは事実ですね。 つまり大不況、地価暴落、東京から人がいなくなる……といった形での「都市機能の崩壊」ならば、無理なく想像できることだ。 「漫画にならないスポーツはない」という綿引の言葉通り裾野は広がる。 AKIRAの予言で歴史的失敗とは AKIRAの作中にある 『前総理の行った税制改革の歴史的失敗である』というセリフが何を物語っているのかを想像してみましょう。 ケイも加わるが、力が完全に高まった鉄雄に一方的に圧倒される。

Next