カルコン dc。 【シマノ】17カルカッタコンクエストBFS HG 辛口インプレッション│ナナブンノニブログ

カルコン51DC到着: MRU Weblog Zone.

どんなリール(海水対応表記でも)でも、特にベイトリールは使用後しっかり塩抜きしないと錆びる。 アンダーハンドはいままで使ったどのリールよりも飛距離 精度ともにバツグンです。 後編はドラグ音を搭載します。 着水のわかりにくいナイトゲームモードがもっともブレーキ強めですね。 ですが、シャッドやミノー、タイニークランクもぴゅんぴゅん投げられます。 14カルカッタコンクエスト100か200か、迷われている方へ少しでもお役に立つことが出来れば嬉しいです^^• もし、ずっと効かない状況でしたら、メーカーにすぐ出すことをオススメします。 混同しやすいのでカッコ内にそのパーツがどの機種のものかを表記しました。

Next

カルカッタコンクエストDC|新型や人気など、モデル別インプレを比較!

tatjtjuさんが何を重視するかによって少しずつ違ってくる感じです。 カルカッタコンクエストの特徴と言えば 高剛性とパワフルな巻き感と言えます。 たとえ10LBを巻いていたとしても、5gくらいのシャッドまでなら余裕イケますね。 【パーミング】 3. 100と200ではスプール径は違っても、ギア比の違いにより最大糸巻き量が同じと言う特徴を活かした使い分けも可能です。 どっちにしてもギア鳴りもクラッチも釣りしてる時には全く気にならないので問題はないと思う。 今回の19カルカッタコンクエストDC200ハイギア化企画に際し、最低限のアウトカムとして以下の3つを目標としました。

Next

マニア向け?19カルカッタコンクエストDCは買いか?

200DCも中古品しか出回っていないので 新品は見つからないと思います。 19アンタレスの存在 スプールスペックは若干違うものの、正直、 使うルアーのウエイト範囲は同じと言ってもいいのが19アンタレス。 パワフルかつクリアな巻き上げがマキモノを征す! W(ウインド)モード付きI-DC5の搭載により、強風への対応力を強化。 今回はベイトリールが3機種、 ・ 、そして追加機種として の100番サイズ、200番サイズのハイギアです。 丸形ベイトリールと言うのは、ロープロファイルに比べるとどうしても飛距離と言うのは不利になります。

Next

1年間使用した19カルカッタコンクエストDC200の詳細インプレ

で交換を進めます 交換完了 かっちょいい やっぱりこうでなくちゃ 続いてラインを巻きます。 目新しさはないものの、ベースリールがアップグレードされ、基本スペックは底上げされています。 カルコン100に至っては、同クラスのロープロベイトリールと遜色のない重量です。 3~0. リトリーブに余裕ができたことと、特にバイブレーションが軽快に動かないわずらわしさから解放されたのが大きい。 とはいえ、メタニウムMGLではアルミ製だったマイクロモジュールギアが、より強度と耐久性の高いブラス(真ちゅう)製に変更されての同じ重量なので驚きです。 正式な図り方は知らないのでとりあえずスプールいっぱいにラインを巻いた状態でラインを出しドラグをフルロックしてバネ計りでドラグが滑るまで引っ張る。

Next

カルコン51DC到着: MRU Weblog Zone.

以上、19カルカッタコンクエストDC200のハイギア化企画でした。 5〜8gのプラグはMモードで普通に使える メーカーMLクラスロッド使用 ただこれならスコXT1000ノーマルスプールの方がいいかも・・・スーパーピーナッツ、10gのバイブMモード、これもスコXT1000の飛び勝ち! 今回酷評してるのも『愛ゆえに』ということで勘弁してください。 強引だけどドラグ力も達成。 テクニカルキャストでのバックラの恐怖がなくなりました。 2 6. あと嬉しい誤算だったのは、カルコンのハンドルが短いのでひと巻きが早く、6. スプール径の違い カルカッタコンクエストの100と200、この二つのサイズを使い分ける最大のポイントが スプール径と言えます。

Next

カルカッタコンクエストDC|新型や人気など、モデル別インプレを比較!

101でも投げれなくはないですが、こいつの方が投げやすい。 糸巻き量の違い 14カルカッタコンクエスト100と200の両者は、糸巻き量の違いがけっこうあります。 8g削減するのは大変だけど、こっちは楽チン! 結果 これで、0. そもそも強引な組み込みになるし、歯のピッチも大きさも明らかにカルコンの方が繊細だったから。 ちなみにワームを使う釣りにおいて、ギア比は関係なく 両モデルにハイギア設定はあるので 、パーミングと自重で19アンタレスに部があると思っています。 貴方の釣り人としての変態度が試されます。

Next

19カルコンDC200のハイギア化 前編【19カルカッタコンクエストDC200】【ハイギア化】

もちろん、冬は冷たい。 ブレーキには外部ダイヤル調整できる 継続採用。 ギア比の違い 14カルカッタコンクエストの100と200はギア比はそれぞれ違うんですけど、実は 最大巻上長はほとんど同じです。 ますます使用用途を見出せないまま売却。 リール、つまり手元が重い方が、ブルブル暴れる巻物において巻きのブレが出にくい。 4つのブレーキモードをダイヤルで設定。

Next