ピアッサー 消毒 液。 アルコール消毒液が大増産でも店頭に並ばない意外な理由

ピアスの消毒の仕方についてご紹介!消毒液のおすすめはマキロン・エタノール・オキシドール、どれが良い?

耳たぶの位置は、はじめてピアスを開ける人にもおすすめで、自身で開けることもできますよ。 ピアス穴の洗浄と言えば、マキロンを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか? 昔からピアス穴の洗浄の大定番となっています。 綿棒を使っても ファーストピアスを使っても、 どちらの方法でも構いません。 セルフでピアスを開けることで気をつけなければいけないことは、 衛生面の徹底とキレイにピアスが簡単に開けられることが重要です。 ピアッサーは薬局のどこの売り場にある? ピアッサーが薬局のどこの売り場にあるのかご存知でしょうか? 薬局によってそれぞれなので一概には言えませんが、ピアッサーは 化粧品売り場の近くにあることが多いようです。

Next

ファーストピアスの消毒方法♪ マキロンは使っちゃダメ?!

早く治るといいですね。 そこに一緒に書いてある方法でどうぞ。 最低でも1日1回は洗浄し、理想は朝と夜の 2回です。 ピアス穴を清潔に保つことは、 冒頭からお話ししている通り、 非常に大切なことです。 ズレた位置にバチンと穴が開きます(白目) なので『ここだ!』と決めたらビビらずピアッサーのボタンを押し込みましょう。 もちろん一番大事なのはピアッサーを持つ手がブレないことですが、なんせ心配性なので念入りに。 しかし、そこで消毒液を使ってしまうと、 せっかくの 体の細胞が破壊されてしまいます。

Next

ピアスを開けた後、消毒液を使ってケアする方法

同じ場所に開け直すのは前回の穴とズレるかもしれず怖いですし、知人に手伝ってもらって失敗したら、知人の心に残ってしまう心配があるからです。 株式会社セントラル メディック ピアスホール&耳たぶ専用ジェル ピアジェリー 毎日のお手入れにも ピアジェリーは事前の消毒だけでなく、ピアス穴をあけた後の定期的なお手入れにも使えます。 私が初めてピアッサーを使用したときは、氷で冷やして消毒してからピアッシングしました。 ピアッサーの場合はピアスが既に嵌っているので、ピアスの先端部分がマーキングしたところにくるよう調整しましょう。 デメリットとしては、やはり費用面でしょうか。 なぜなら、取り外しを繰り返すことで皮膚を傷つけてしまうリスクもあるので、ピアスの穴が安定することが遅くなってしまう原因になってしまうからです。 それでは、ピアスの開け方の手順について、ピアッサーを使う開け方とニードルを使う開け方、それぞれ詳しく見ていきましょう!。

Next

【ピアス用消毒液】プラスジェルなどをオススメしない理由と代用品|看護師が解説

ボディピアス専門店スリーナイン プラスジェル 消毒液 低刺激で冷感あるジェル消毒液 アフターケア用と銘打っているプラスジェルは、低刺激で耳への負担をかけにくいのが魅力。 なんてったって病院ですから、キチンと希望どおりの場所にピアッシングしてくれますよ!なお価格は大体3000円~5000円程度です。 ピアスホールが安定してきたら、入浴時の 1日1回でも大丈夫ですよ。 針を抜くと筒が残るので、 その筒に用意したファーストピアスを入れていきます。 ピアスを開けている途中で「アレがない!」なんてことがないように注意してください。 ピアスをスムーズにはめたり、はめない時のピアスホールのキープ、ピアス側の消毒にもおすすめです。

Next

アルコール消毒液が大増産でも店頭に並ばない意外な理由

nanacollect. ニードルは、注射をする時に使うような針をイメージしてもらえると分かりやすいでしょう。 バネを利用して、ファーストピアスを押し出すように装着させてくれるのが、ピアッサーの基本的な仕組みです。 手を洗う• 一気に押し込めるなら痛さはあまり感じないので、痛さを抑えたい方にもおすすめできる商品だと思います。 先端が針のようになっているので、ホール内を傷つけることがあります。 ファーストピアスも医療用ステンレス製なので安心。

Next

【2020年最新版】美容マニアが教える!部位別、ピアッサーのおすすめランキングTOP13

ちなみに、例えば、血が出た。 この話は ピアス穴にも共通しています。 チタンは手術などでカラダに埋め込む器具に使われますし、サージカルステンレスは金属アレルギーが起きにくいとされ、メスやハサミなど医療器具としても使われています。 金属アレルギーを起こさないためにも、 ステンレスサージカル や 樹脂 、 チタンがおすすめですよ。 消毒液やガーゼ等と一緒に置いてることも。 安定後は、お風呂の時にでもピアスを外して、普通に洗えばオッケーです。 保冷剤を使う時は、ピアッサーをした後に耳が熱くなる場合がありますので、その際に冷やすために使ってくださいね。

Next

ピアス穴の消毒方法!おすすめのやり方や市販の消毒液のご紹介!

どちらも痛みを伴いますが、 開ける前に耳たぶを「氷で冷やす」ことで感覚を麻痺させ、ピアスを開けるときの痛みを軽くすることができます。 コスパ・価格帯で選ぶ ピアスホールの消毒は、開けてからずっと続くものですよね。 ピアスを開けて2~3日は、ピアスは動かさないようにします。 12色のスワロフスキーのカラーストーンが選べ、 覆輪タイプのピアスなので、就寝時や着替えの際に引っ掛かる心配が少ないです。 また耳は個人によって形が異なりますので、トラガスが開けにくい人もいます。

Next