趣味 と 特技 の 違い。 まだ決まってないの?エントリーシートで絶対ウケる趣味・特技と例文

履歴書やエントリーシートによく書く「特技」と「趣味」の違いとは?

例えば、編集部には「殺陣」と書いて、そこから面接官と話がはずんだなんて人もいました。 就活のエントリーシートでは、 趣味欄と特技欄が分かれていて、 趣味と特技の違いに悩んだりしませんか? 私も当時は、いまいちどう違うのか、最初は分からなかったですね 簡単に言うと、 趣味はあなたの好きなことで、 特技はあなたの得意なことです たとえば、料理が趣味であったとしても、 料理で恋人を惚れさせたのであれば、特技と言えますね(笑) この、ニュアンスの違い分かりますでしょうか? また、好きでなくても得意なこともありますよね 例えば、早食いとかですね 別に、早食いするのは好きじゃないけど、 早食いが得意であればそれは特技と言えますよね この違いです また、趣味欄や特技欄を書くときは、 必ず、具体的に書くことを意識しましょうね 多くの就活生が、「読書」「音楽鑑賞」「映画鑑賞」など、 他の就活生と同じことを書いてしまっています もちろん、面接時に面接官がどんな本が好きなの?と聞いてきたときに、 あえて答えるようにしたいとか、そういう意図があるのであれば問題はないです 但し、そうでなければ、 他の就活生に埋もれないように、差別化する工夫をしてください 就活では、その他大勢にならないことを意識することが、 非常に大切になってきます Unistyleに登録して内定者ESを参考にしよう! Unistyleは17000枚以上の内定者ESを中心に、エントリーシートに通過するための情報が詰まっている、超優良サービスです。 身近な特技で言えば、部活動のスポーツや接客、節約や早食いなどが特技として挙げられるでしょう。 また、趣味はある程度継続し続けているものが望ましいかと思います。 スノーボード• 1万人以上の面接と人事に携わった経験から、執筆、講演活動にて就職・転職支援を行う。 この記事を読めば、自分と向き合い、趣味を見出すきっかけをつかめるでしょう。 仕事にだけ集中するよりも、趣味でストレスを発散したり気分転換ができる事で生産性が上がったり、趣味を通じて人脈が増えたり、得られた知見などを仕事に生かせる場合もあります。

Next

「趣味」と「娯楽」の違い

もし「私は趣味もないよ…」という方はこちらの記事を参考にしてください。 特技の内容で、軽く面接官と盛り上がる準備はしておくとよいでしょう。 このようなことを現代のツールを用いて再開させると、改めて情熱が再燃するかもしれません。 また、楽しませること。 大型冷蔵庫を一人で持ち上げることができる。 主な著書「はじめての転職ガイド 必ず成功する転職」(マイナビ)、「転職者のための職務経歴書・履歴書・添え状の書き方」(マイナビ)ほか多数。 就活生の多くは、エントリーシートや履歴書の「特技」の欄に単語だけを書いたり、「特技」について長々と説明したりする人がいます。

Next

履歴書やエントリーシートによく書く「特技」と「趣味」の違いとは?

嘘がバレた時に面接官からの印象が悪くなってしまうので、嘘を書くことは絶対にやめましょう。 自分自身のよさをアピールできる機会を逃さないよう、趣味・特技についても積極的に記載しましょう。 「特技と言えるほど書けることがない」「こんな趣味や資格も書いていいの?」と頭を悩ませる就活生もいるのではないでしょうか。 「月に何冊くらいの本を読みますか?」 少し考えただけでもさまざまな話の広げ方ができますよね。 嘘の特技• ただし、明らかに社会通念上問題があるものは除きます。 珍しい習い事をやっている方などは書いてみると良いかもしれません。

Next

履歴書の「趣味・特技」が思いつかない時の対処法|例文と書き方の解説

インターネットで検索する 自分と向き合ってもどうしても趣味が見いだせないときは、インターネットで検索して候補を見つけてみましょう。 面接や履歴書では控えたほうがいい趣味・特技 アピールした方がいい趣味がある一方で、逆にアピールしない方がいい趣味もあります。 また、コアすぎて採用担当者に伝わらない趣味や特技もなるべく書かないほうがいいでしょう。 また エントリーシート(ES)や履歴書の「特技」の書き方、 面接で「特技」について聞かれた場合の答え方も例文つきで解説します。 しかし、見え透いた嘘になったり、内容が薄すぎて「就活のために作ったな」と思われてしまうこともありますので、おすすめはできません。 工夫の仕方は、様々ですが、話を盛らないように注意しましょう。 趣味を充実させることで生活にメリハリがつき、仕事の作業がはかどる人もいるでしょう。

Next

【年代別】趣味・特技の例と就活での答え方・一覧|履歴書/面接

もちろん、 『娯楽』も必要ですし、 「趣味」や「娯楽」の定義も様々ですが、 ・長い視点で考えること ・バランスを考えること この2点は大切なのだろう、 と思う次第です。 (もちろん、業務にサブカルチャーが関連すれば、記載することが意欲のアピールになります。 当然人によってさまざまなものがありますが、例としては英会話や楽器演奏、スポーツ、絵を描くことなどが挙げられます。 ヤドケン転職道場、キャリアドメインマリッジ、ジャパンヨガアカデミー相模大野を経営。 仕事で役に立ちそうだと思ってもらえると自己アピールにもつながります。

Next

【面接対策】おすすめ!公務員試験における趣味・特技とその注意点

採用担当者は何故あなたのエントリーシート(ES)を書かせるのでしょうか。 特技を答える上での注意点 趣味における注意と同様、特技に何を書いても基本的には問題ないわけですが、社会通念上問題があるものを除きます。 ここで例にあげたような楽器やスポーツで得意なことがないという人でも、いままでの人生を振り返れば何かしら得意なことがあったはずです。 パチンコや競馬などのギャンブル系や、ハッキングなど犯罪を連想させるものです。 また、 活動的な学生という印象を与えることができ、 会社の求める「 元気な新入社員」をアピールすることができます。 好きなことや趣味が仕事になる人は多くはありません。

Next

履歴書に書く趣味・特技がないはウソ!人事が喜ぶ簡単な特技と例文テンプレート│ジョブシフト

仮に、小さな子どものころに語学を修得している場合は、あまり自分で修得のための計画を立てて取り組んだわけではないはずです。 好きで興味を持ってやっていることが趣味なのです。 就活生ならば一度は聞いたことがあるものばかりですよね。 相手を引きつけるようなことを履歴書の趣味・特技欄に書くことができれば、面接官の人と話が弾む可能性もありますよ。 有限会社キャリアドメイン 代表取締役 キャリア・デベロップメントアドバイザー(CDA)。

Next