花 散る 宮廷 の 女 たち の あらすじ。 花散る宮廷の女たち

敦粛皇貴妃 年氏は雍正帝に最も愛された女性

少しマイナスの意味にもとらえてしまいますね。 テレビのMCをしたり、歌手としても活躍しています。 康煕54年(1715年)に雍親王の第4女を出産、その後康煕59年(1720年)に第7子・福宜、康煕60年(1721年)に第8子・福恵、雍正元年(1723年)に第9子・福沛を立て続けに出産したが、いずれも夭折した。 こうして結局、学友は3人に決まる。 その中でも、武将として活躍する年羹堯の妹・年姝媛は文武ともに優れた才を発揮し、共に試験を通過した加蘭、凝秀らと宮廷に仕える身となる。 2016. 四阿哥の胤禛は顔もかっこいいし、頭もよくて策略家だし、姝媛のことを好きでありながらそれを伝えず途中まで側でこっそり支えて助けている存在だったので、いずれは姝媛も胤礽にがっかりして、胤禛のことを好きになって結ばれるんだろうな〜(《甄嬛传》見ていたのもあって二人が結ばれることは知っておりました)と期待していたのだけど、進めど進めどそんな流れにはならないし、なんなら胤禛がどんどん悪く描かれていって、姝媛も胤礽も彼を憎んでいるしで、期待していた展開とちゃーーーーう!とがっかりしました。

Next

[B!] 花散る宮廷の女たち

その中でも突出した才能を示したのが、年羹堯の妹・ 年姝媛。 2017. 2016. 異母兄に見劣る存在だった胤禛が皇帝の座まで成り上がる一方、後継ぎ争いをリードしていたはずの胤礽の立場が急激に悪化してしまう…という華やかさと物悲しさが同居するクライマックスが待ち受けているのでは?と予想しています。 一歩引いたところから年姝媛の事を見守っていた胤禛が、異母兄・胤礽と年姝媛をめぐっての恋愛バトルを展開するところからストーリーが一気に加速していきますので、どうぞご期待ください! 花散る宮廷の女たち(中国ドラマ)最終回結末予想 今回ご紹介している中国ドラマ『花散る宮廷の女たち』は、執筆時点(2020年1月末ではまだBS12でのオンエアが終わっていませんので、結末の内容は最終回までのお楽しみ…という事になります。 - - - - -• 2016. 文武両道の才女・年姝媛と清王朝の皇太子・胤礽が運命の出会いを果たしてから、どんな関係性を築くのか、というところだけでなく、年姝媛の事を密かに想う清王朝第4皇子・胤禛(チェン・シャオドン)の振る舞いも大きな見どころになっています。 All Rights Reserved. だが栄憲は笛を投げ割り、ウルグンを離れる気はないと年羹業を突き放す。 花散る宮廷の女たち(中国ドラマ)ネタバレ・感想 中国ドラマ『花散る宮廷の女たち』のネタバレ感想をご紹介します。

Next

中国本格宮廷劇「花散る宮廷の女たち」第1

両方を見比べると面白いかもしれません。 主演は、司会者として大活躍しているレオ・リ。 そして、監督は、新進気鋭のマイ・ティエン。 Contents• だが、年羹業はその酒を拒んでしまう。 2017. com 花散る宮廷の女たち-あらすじ-全話一覧-感想つきネタバレありでご紹介! 中国ドラマ. そこで、弓を披露することとなった年姝媛に指あてを手渡す胤礽だったが、年姝媛には見向きもされず思い悩む。

Next

花散る宮廷の女たち~愛と裏切りの生涯~

権力をめぐる争い、皇位争い、寵愛争い、人間ドラマはスケールが大きいほどいいですね。 28 BS12 トゥエルビ 視聴者相談センター 年末年始休業についてのご案内• その時、姝媛はふと門の奥に並んでいる人たちに目を止めた。 2015. 2017. 2016. だが栄憲は何の感情も見せぬまま、撤兵の条件を年羹業に問いただす。 そして、役には、の・イェンロン、そして、哥役には、・シャオドンが出演してい。 胤禛(いんしん)が即位。 皇太子が好きで、皇太子妃になることを願っていたが、皇太子を年姝媛にとられ、年姝媛を陥れようと画策する賀蘭役を演じました。

Next

花散る宮廷の女たち

憤慨した策額図は先帝が満族と漢族の通婚を許しており不敬罪に当たると非難、年家もすでに漢軍鑲黄 ジョウコウ 旗に属していると告げる。 脚本 マイ・ティエン。 「花散る宮廷の女たち」私も楽しく視聴しています。 皇子たちに愛されるヒロインです。 皇帝は、重臣の娘たちを集めて選抜試験を行った。 宮中に入る自分たち3人は皇妃にもなれる輝かしい前途が待っているのだろう。

Next

花散る宮廷の女たち現在、観てる方、又は既に観た方教えて下さい。

comはてなブックマーク - 花散る宮廷の女たち-あらすじ-全話一覧-感想つきネタバレありでご紹介! 中国ドラマ. つづく 追記:皇子たちまとめてみました (間違っていたらごめんなさい). 胤祉と共に急いで康煕帝の元へ駆けつける胤礽だったが、その様子を見た隆科多により阻止されてしまう。 もしかすると何らかの陰謀に巻き込まれたのかもしれません。 ジャン・モンシュエンは、1994年生まれ。 中国の名門・武漢大学出身の才女で、テレビ番組の司会を務めていたほか、歌手にもチャレンジするなど、幅広い分野で活躍している新時代の華流スターのレオ・リさんが年姝媛役にキャスティングされています。 2017. 2015. カテゴリー• 原題は? 原題を調べたところ・・・ 花落宮廷錯流年ということが判明。

Next