魚編の漢字 一覧。 難読漢字 野菜・魚・植物・動物・果物・国名|なんて読む?むずかしい漢字一覧

【難読漢字】魚へんと魚介類の読み方まとめと問題

別な説として「アユは縄張りを独占する(占める)」もある。 蝶鮫の類」のこと。 マダラ 冬の鍋料理に欠かせない魚「真鱈」。 音読み(おんよみ)とは、日本に伝来して国語化した漢字の発音のことです。 ピークは春から秋にかけて。 春告魚 春告魚(はるつげうお)はニシンやめメバルを指します。 身が厚くなる冬が旬となり…… 魚へん 希 鯑 漢字は魚へん希と書いて鯑かずのこ数の子を子孫繁栄の意ととり祝いの席などでよく食材とされるニシンの卵から出来た料理。

Next

【難読漢字】魚へんと魚介類の読み方まとめと問題

水の汚染にも強いので都市部にも生息する。 ・サザエ 産卵期が夏なのでその直前の3月~ゴールデンウィークまでが旬。 かわひれ. 訓読みが「さば」、音読みが「ショウ(呉音)、セイ(漢音)」。 トドになると、これ以上成長しないことから、「どとのつまり(=結局)」の語源になった。 日本では魚へんに包(つつむ)の鮑を「あわび」と読む(国訓)。

Next

魚の部首を持つ漢字一覧表

訓読みが「こい」、音読みで「リ(呉音・漢音)」。 魚介類の難読漢字一覧 スポンサードリンク 魚介類の難読漢字一覧です。 道路・交通標識• 特に、漢字が本来表す中国語の意味ではなく日本独自の訓読みするものを「 国訓」と言います。 カズノコは「ニシンの小さな卵の集まり」から魚へんに希(細かい)を旁(つくり)にあてた。 訓読みが「かつお」、音読みが「ケン(呉音・漢音)」。 訓読みが「たい」、音読みが「チョウ(呉音・漢音)」。 例えば「行」は、呉音で「ぎょう」、漢音で「こう」、唐音で「あん」になります。

Next

魚へん 漢字 一覧 国字と中国漢字

北海道から九州まで幅広く棲息。 故に其の訓のみありて音はなし。 喜は「キスのキの音を表すこと」から、魚へんに喜を旁(つくり)にあてた。 7月 チュウボウ、ボストンマグロ、カツオ、カレイ、スズキ、シマ鯵、カンパチ、ヒラマサ、イナダ、ハモ、鯵、鮎、穴子、シャコ、スルメイカ、アオリイカ、アワビ、ウニ 8月 メジ、ボストンマグロ、カナダマグロ、カレイ、スズキ、シマ鯵、カンパチ、ヒラマサ、イナダ、シンコ、鯵、鮎、穴子、スルメイカ、アワビ、ウニ 9月 メジ、ボストンマグロ、カナダマグロ、スズキ、カンパチ、イナダ、コハダ、鯖、スルメイカ、子イカ 10月 メジ、マグロ、ボストンマグロ、イナダ、コハダ、鯖、サヨリ、スルメイカ、モンゴイカ、スミイカ、ホタテ貝、トリ貝、タイラ貝、イクラ 11月 マグロ、ボストンマグロ、コハダ、鯖、サヨリ、ハマグリ、タイラ貝、ホタテ貝、トリ貝、トコブシ、スミイカ、モンゴイカ、車海老、イクラ 12月 マグロ、ハマチ、フグ、コハダ、イワシ、タコ、ホタテ貝、タイラ貝、赤貝、ハマグリ、トリ貝、ホッキ貝、ミルガイ、カキ、トコブシ、車海老、甘海老、スミイカ、ヤリイカ、モンゴイカ、イクラ 季節によって楽しめる魚・・・一年中楽しめるねぇ 春の旬・食べたい魚介 ・アサリ 桜の頃~5月頃が旬。 ・カキ 北海道、岩手、宮城、広島が主な産地でほとんどが養殖。 プレイ中および結果画面で『Escキー』を押すと、タイトル(設定)画面に戻ります。

Next

【195種類!】魚へんの漢字・魚の名前の漢字 まとめ・一覧

アサリは「砂の中に潜っている」から魚へんに利(土を掘り起こす意味)を旁(つくり)にあてた。 その音の伝来した時代の新古やもとになる中国語の方言の違いなどにより 呉音、 漢音、唐音などがあります。 若狭湾の「若狭ぐじ」が有名。 なんせ、難読漢字って読めたらモテそうですよね(笑) 前置きが長くなったんですが、できる範囲で 「魚」にまつわる漢字を調査してみたので、まとめていこうと思います。 まさば 背側の波紋が特徴。 ・キンメダイ 通年で回るが秋から張るまでが最漁期。 例えばこの「 鯖を読む」という慣用句ですが、「 鯖」は「 サバ」と読みます。

Next

【195種類!】魚へんの漢字・魚の名前の漢字 まとめ・一覧

河豚と海豚 似ていますが、 河豚が「ふぐ」で 海豚が「いるか」になります。 ヒラメはカレイに比べると口が大きく歯は鋭い種が多い。 ナマズは「体がぬるぬると粘る」から魚へんに念(ねばるの意味)を旁(つくり)にあてた。 thanks• オススメ商品レビュー• ・ホタテ 北日本が産地で、北海道や青森が有名。 ・イトヨリダイ 秋から冬にかけて西日本で多く揚がり、九州のものなどが東京へ出荷される。 問題は全40問で制限時間は60秒です。

Next

難読漢字ランキング 読み方の難しい漢字一覧

伊勢湾、瀬戸内海、有明海なども有名。 ・カマス 生食より焼き物が適している。 有名なのは瀬戸内海。 日本では「ブリは師走(12月)が旬」から、魚へんに師の鰤を「ぶり」と読む(国訓)。 ・ニシン 西の春告げ魚がサワラとすると北国はニシン。 「鯡」は、中国では「はららご。 都道府県ランキング• ゲームが始まると、画面中央上に「魚へん」のついた漢字1文字が表示されますので、読み方を当ててローマ字でタイピングしてください。

Next