ホンダ フィット。 ホンダ 新型フィットe:HEV HOME 実燃費レポート│低燃費コンパクトカーの代名詞の実力やいかに!?

価格.com

高機能なハイブリッドシステムも、人気を高めた理由です。 2020年3月24日時点で、トヨタのホームページには、いまだにヴィッツが掲載されている。 その純粋なパワーフィールが圧倒的にリニアでパンチがあるのは電動だから当然として、アクセル操作に対して素直にエンジンが反応するe:HEVは心理的・体感的なリニア感の高さが大きな武器といえる。 あらかじめご了承ください。 一方で、無理やり急加速をしようとしても、発電を担うエンジンの音が高まるだけで、たいしたことは起きない。

Next

フィット/ホンダ|クルマレビュー

人に心地よいを開発テーマに掲げられた新型フィット。 そんなベーシックでも、カラーTFT液晶メーターやオートエアコン、LEDヘッドライト、先進安全運転支援システムの「ホンダセンシング」など標準装備が充実している(ただ、ベーシックにのみホンダセンシングレス仕様も用意)のも新型フィットの売りだ。 ちなみに先代フィットは2013年9月に発売され、この時の1カ月後の受注台数は6万2000台と発表された。 サービスでは、事故などでエアバッグが展開した場合にオペレーターに自動通報される「エアバッグ展開時自動通報」、緊急時にルーフに用意されたボタンを押すだけでオペレーターと音声対話できる「緊急通報ボタン」、車両状況を把握して的確にサポートを提案する「トラブルサポートボタン」など3種類をセットにした「緊急サポートセンター」を設定。 次に静かさ。 さらに、そうやって回したときのサウンドもエコーが効いていて、けっこうエンスーなホンダミュージック風に調律されている。 口コミでは 「アクセルを踏み込むとエンジンがかかる」 「思ったよりもエンジンがかかりやすい」 このように言われています。

Next

フィット(ホンダ)の中古車を探すなら【グーネット中古車】

どちらのモデルも日本のみならず世界各国で販売されるグローバルモデルであるため、両メーカーとも力の入れようは推して知るべしだが、果たして両車の実力はいかほどなのだろうか? ボディスタイルは、WRCに参戦するラリーカーのベースともなっているヤリスがメリハリの利いたアグレッシブなボディラインとなっているのに対し、フィットはやや装飾過多の印象もあった先代に比べて非常にシンプルでプレーンなデザインとなっている。 5〜 85. 座面が下がって視界が良くなり、エンジンの遮音性も向上、乗り心地も良くなって、直進安定性に振った反面、ややアンダーステア気味なハンドリングに。 燃料タンクのレイアウトによりスペースを確保した「グローバルスモールプラットフォーム」を採用したことで、小型ボディでありながら自在なシートアレンジや広い室内空間を実現しており、燃費性能や走行性能にも優れているのが特徴です。 3Lガソリン車、長距離長時間の移動が多く所有する満足度を重視するならe:HEVが、ベストバイになるだろう。 プラチナホワイト・パール• この影響で新型フィットも発表・発売が大きく遅れた しかもフィットは、2001年に発売された初代モデルから堅調に売れている。 — ク マ ッ チ(きまぐれ) kkuma2world 「コンパクトカーでそれはないだろう?」 と思ったので、実際に見積をしてみました。 新型フィットはシンプルな感じの可愛らしい雰囲気で個人的には好きだな? そんなノブレッセですが、シャチョーのイチローさん、購入したフィットとは別のフィットの前に立っています。

Next

型式:DAA

【このクルマの良い点】 まずは運転のし易さで、特筆するところは視界の抜群に良い点です。 ボディカラーは、専用色として新たに「プレミアムブルーオパール・メタリック」、「ミッドナイトブルービーム・メタリック」を追加(新色2色は、2015年10月下旬の発売を予定)。 月販目標は1万台としており、2020年3月末までは3カ月以上もあったので、受注累計は3万台を突破したのはごく普通といえるだろう。 その制御は非常に緻密で、メーターにパワーフローを表示すると、回生ブレーキやエンジンによる発電などで、こまめに、かつ頻繁に、バッテリーが充電されているのがわかる。 前モデルから用意されている8種類の機能と合わせ、全11種類の技術で安全運転をアシストすることができるようになっています。 5リットルクラス並みに豊かなトルクを秘めている。

Next

ガソリンとHV、選ぶならどっち? ホンダ「フィット」を比較試乗

・小さなボディは前後左右ともに視界が優れ、小回りも利いて運転しやすいです。 駆動は、FFと4WDを用意する。 9〜 79万円 187. それは… 値引き交渉でディーラーに騙されている人が多い ということです。 シートヒーターもありますよ! 「メッチャ欲しい!」とayaちゃん。 やはり加速はほどほどだが、スピードが乗ってくれば朗らかな走りをみせる。

Next

欠点はここ!ホンダ新型フィット/ハイブリッドの口コミ評価・評判

カワイイ外観なんだけど、内装は……。 ものすごいスムーズ!静か!そして視界が気持ち良い!いいクルマ。 発進に力強さはないが、それがナチュラルさをもたらしている。 ひと頃に比べると多少落ち着いた感もある。 エアバッグ• 8万円 34. 8〜 105. 6万円 20. 初代モデルは「小さなサイズですべての要件をこれまでにないレベルで達成すること」「既存の概念を一変する、革新スモールの創造」をコンセプトに開発されています。 ヤリスの3気筒より断然静かで好感度はある。 8〜 54万円 151. フランス車を思わせるキュートなデザイン 革新的なパッケージングと軽快な走りを武器に、Bセグメントのコンパクトカークラスでベンチマーク的な存在に成長したのがホンダの『フィット』だ。

Next

フィット/ホンダ|クルマレビュー

特別仕様車には、「ハイブリッド・F」をベースとした「ハイブリッド・F 特別仕様車コンフォートエディション」を設定。 先進安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」に、フロントワイドビューカメラを新採用し、車両前後に装着された計8つのソナーセンサーとの組み合わせにより、Hondaとして初めて近距離衝突軽減ブレーキを追加し、全タイプで標準装備• 5Lエンジンモデルが用意されました。 8kgm• ここが不評なんです…。 「ガソリンも結構いいなあ」とイチローさん。 エアロパーツ• 新型「フィット」の前席には、快適なかけ心地と疲れにくさを追求した新開発の「ボディースタビライジングシート」が採用されている。 左 福祉車両• 広さと快適さはそのままに、上質感と運転のしやすさをさらに高めたソフィスティケイテッド・フューチャリスティック・コックピットを具現化し、未来的で運転に集中できるコックピット空間や開放的な助手席、ロングドライブでも快適なリア席など、それぞれの空間に求められる機能と価値を徹底的に向上。 フィットには5タイプのモデルがラインナップされていて、それぞれにガソリン車とハイブリッド車があるのだ。

Next