キノガッサ。 キノガッサ (きのがっさ)とは【ピクシブ百科事典】

【ポケモンGO】キノガッサのおすすめ技と評価|ゲームエイト

対戦でもなかなかの強さを持つが、キノコのほうしとを両立できるため、野生ポケモンの捕獲要因として非常に重宝する。 タネばくだん(威力55:くさ)• とは は、シングルレート対戦で高い使用率を誇る「くさ・かくとう」タイプのです。 テクニシャン型 ブラック2・ホワイト2で隠れ特性テクニシャンを獲得したことで成立した型。 しかし、キノコのほうしとつるぎのまいを両立するとがんせきふうじかタネマシンガンを抜いてしまうことになるため、一考を要する。 の3割怯みも考えれば、キノコの胞子を食らわずに突破することも可能なので、対面はかなり有利と言えるでしょう。 2%~112. まとめ さて、の対策を紹介してきましたが、どうでしたか? は基本的に対策必須のですが、二体がかりで処理しに行くパーティも結構見られますよね。 今回の記事では、くさむすびキノガッサのステータスを考察し、実際に作って使ってみた様子をレポートします。

Next

キノガッサ (きのがっさ)とは【ピクシブ百科事典】

かつての使用特権保持者はこの強大なに対して化できる点が「みねうち」習得の過程くらいしかなくなりますますである。 第六世代からは草タイプの特性である「で攻撃を吸われない」を持つ格闘タイプのポケモンにもなった。 テクニシャンの対象となる技も多く、元々高い攻撃種族値を活かす事ができる。 0%なので、カプレ単体での処理には無理があります。 最後になりますが前作から様々な面で弱体化された現環境でも強力な技でウォッシュロトムなどの強力な水タイプポケモンにも強く、 環境トップメタにもなりきあいのたすきを持たせたことによって相手のエースのを止めながら眠らせたりがんせきふうじで相手を遅くでき、先制技で一掃もでき火力も問題なしのこのポケモン、メンバーの1体に迷ったらどうでしょうか。

Next

【ポケモンGO】キノガッサのおすすめ技と最大CP&弱点

PPはコピーした技のポイントアップ未使用時の最大値となる。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 積み技感覚で。 さらに、捕獲要員としてもの威力が上がるためこの特性が最適。 あたたかく しめった きこうが だいすき。 ・覚える通常技• みねうちは普通の攻撃と違って、 相手のHPを1以下にすることができない。 更新された記事• 2020-07-21 18:00:00• タスキやばけのかわを貫通する『』の火力 三発以上当てれば「タネばくだん」の火力を超える 、先制技の「」、ほのおやひこうに強く刺さり序に素早さを下げれるなどで相手を突破する型。

Next

【ポケモンGO】くさむすびキノガッサがどのくらい強いのか考察。実際に使ってみた!

2倍になる。 性格を厳選する理由 性格厳選とは? 育成したいポケモンの性格を選ぶこと。 なお、第5世代になってようやくというまともに進化するキノコが追加された。 EPtank 1度技を使用した際に溜まるゲージ増加量。 高威力となるタネマシンガン・マッハパンチ、中威力・高命中・追加効果付きのがんせきふうじにより凄まじい対面性能を誇り、 キノコのほうし・きあいのタスキが合わさると不利対面をも覆す高いポテンシャルを持つ。

Next

キノガッサ|ポケモン図鑑ORAS・XY|ポケモン徹底攻略

5倍で使える。 もっとも、後述するように第6世代以降は「みがわり」が貫通されてしまうほか、「キノコのほうし」が効かない相手が増えたために「みがわり」と「キノコのほうし」だよりになるこの型は使いにくくなってしまった。 この状態で「どくどくだま」を持たせておくと回復しつつ、 「どく」になるため 他のを効化できる。 5倍で使えるので非常に強。 必須技。 PPが減少するのはこの技のみ。 なお、キノコのほうしは進化前のキノココの時でないと覚えられないので、覚えさせてから進化させるようにしよう。

Next

【サンムーン】「キノガッサ」の選出誘導力は異常 その上対面したポケモンによっては読み合いまで発生する始末

また補足として、 [ ](大括弧)の中は振りを示しています。 運よく連続が続けばスイクンも吹っ飛ばせる程の火力と充分でしょう。 しかし、プレイヤーの戸惑いとは裏腹に、の多彩な状態異常との馬鹿力のいいとこ取りをした結果、 の領域にまで達した。 ネタ考察やマイナー考察はにあります。 原作ではそのあたりを状態異常等の搦め手でカバーしていたのだが、生憎本作には状態異常の概念が存在しないので、攻撃力の高さと同時に最大の弱みであった耐久性の低さまでもが際立つことになってしまっている。 メタ情報• サー かの の もちぬし。

Next