エホバ の 証人 ブログ 中野。 聖書を暗記した元エホバの証人のブログ

エホバの証人はブログがやばい件について【信者以外閲覧禁止】

とりあえず、あなたの周りにいる長老や監督たち、ニューヨークにいる統治体たちよりは聖書に詳しいことは間違いありませんので参考にして頂けると嬉しいです。 エホバの証人は聖書原理主義。 (海外ではいくつか見たことがあります)書籍に関しても見かけたことがありません。 宗教はなんのためにできたんだろうと思うことがある。 (購入するには値段が高いです)以上参考になれば幸いです。 その罪を悔い改めていない エホバの証人公式サイトでは上記二つが排斥される条件とありました。 自我が芽生えはじめた子供はまたは「滅ぼされる」と脅し自我を摘み取ります 傀儡人形のように親の意のままに動かされてるだけです 傀儡人形のように親の意のままに動くの子供を見て 健全な大人は違和感を感じるが インスタント思考の母親にとっては 自我がなく親の意のままに動くの子供こそが理想の子供になる 子供が自分の意のままに動けば自分が楽だから カルト信者は唯一の宗教を謳うに入信すれば自分たちがベルトコンベア式にエリートになると思っている そのような親はに入信するだけで自動的に自分の子供がエリートになると思いこんでいる ではこのようなインスタント思考の人間が多い 6. 旦那兄弟は集会に参加するため会社を辞めた。

Next

エホバの証人のアメブロ会衆

だからマルチは彼らにとって、肌に合う商売であることには間違いない。 まもなくして、Yちゃんが来た。 まぁ昔の話です・・ フェードアウトだったので特に長老たちや巡回監督とは揉めませんでした。 宗教組織というのは、とても難しい。 一世と二世 一世は主婦が多い ここで一世の兄弟に関して説明する。 会話が通じない。

Next

エホバの証人をやめたい人へ

通常ありえないような強烈な癖を持った人もいた。 擁護系サイト 新世界訳聖書批判に対してエホバの証人側の反論が紹介されています。 しかし、エホバの証人に限らず新興宗教から脱会するのは思うほど簡単ではありません。 この「おしおき」がかなりキツい。 書いた人のプロフィール• 今までつぎこんだお金、時間、エネルギーに見合った成果を取り戻したい「あと・・・もう少しだけ」投資も少額ではない 5. また、そもそもの影響から若い世代の絶対数自体が少なく、さらにその中から結婚を考えている人はさらに限られ、そのうえ結婚へ向けてアクションを起こす人はさらに限られるという事情もある。 絶対性(これが絶対の宗教・商品よ!)• 言ってみれば、私にとってエホバの証人の組織とは「決して帰ることのない懐かしい故郷」みたいなものです・・. 友達もいました。

Next

エホバの証人のアメブロ会衆

の信条の一つに、今は終わりの日でもうすぐハルマゲドンが来て、この世界が平和になるというものがある。 偶像崇拝や誕生を祝うことが禁止されているので、行事も休むことがある。 Sちゃんと3人でよく遊んでいた)は東京の大学に進学し、そのまま東京で就職した。 その会場にはいろんな高額商品が展示されていて、そこには例の赤眼鏡さんもいた。 投じた努力に見合う結果を得られる 3. エホバの証人としての活動を優先するために仕事も転々とせざるを得なかった。 次はいつ会える?」と2人にメールが来た。

Next

聖書を暗記した元エホバの証人のブログ

多くのブログで散見される内容は、卑屈になった信者がエホバの証人が間違いであるかのように主張していますが、宗教の正解とは何かと言う話になります。 ゆえに、たった1時間かそこらで彼らを超える事ができてしまう訳です。 家に着いてSちゃんからの電話とメールの着信・受信拒否の設定をして、番号もアドレスも消去した。 エホバの証人ブログで最も有名な中野っち はエホバの証人をカルト教団と揶揄する立場をとるブログです。 証人をしていると、必ず誰しも一度は、マルチ・ネットワーク・ビジネスの勧誘を受ける。 常に長老たちに相談してまわる、依存心の異様に強い人も多かった。

Next

エホバの証人の友人と縁を切った話

「子どもの頃は楽しかった、昔に戻りたい」という人の話を聞くと、「嘘でしょ?二度と戻りたくないよ、今が一番楽しいよ」といつも思う。 が家を訪ねてこなくなってホッとしている方は意外とおられるかもしれない。 まずはこの本を読むキッカケとなったSちゃんについて書くことにする。 かつて会衆内の長老だった私の父親は今ではタバコまで吸っているのである。 英語圏のニュースもいち早く翻訳して投稿しています。

Next

エホバの証人の友人と縁を切った話

このような人は全ての物事を「善」か「邪悪」かの二極化思考で全てのものをジャッジします 「善」か「悪」という2つの二極化した世界感しかない人は必ず自分を「絶対正義」の側に置きます 絶対正義の人は世の中には様々な価値観があるということが理解できません 自分たちと違う考え方の人を全て「邪悪」とみなし、自分たちとの間に境界線を引き、自分と同じ価値観になるように強要します。 そのため、あらゆる新興宗教では脱会に大きなストレスが生まれてしまいます。 同じく念じるだけでビジネスが成功することも幸せになることもない。 二世信者を中心とした批判ブログが溢れ、エホバの証人たちが身元を隠し本音を暴露しています。 エホバの証人に疑問を感じ信仰を捨てるのも手、他の伝統宗教や新興宗教に改宗し新たな信仰を見出すのも良いでしょう。

Next