ニュー カレドニア 場所。 ニューカレドニアツアーまとめサイト・旅行総合情報サイト

ニューカレドニアって場所はどこ?どこの国?場所・位置【フランス領】

参考ですが、ニューカレドニア国内で両替した場合は、1パシフィックフラン=1円くらいでしたが、残ってしまった2,000パシフィックフランを 関空で再両替したら1,440円(1パシフィックフラン=0. 私の親友フィロ・ツアーズの雅子さんに誘われ、上級乗馬とチオ観光のレポートに行ってきました。 6 4. 多民族だからこそ、現地ならではの土着の文化といろいろな感性が融合して、魅力的なビーチリゾートになっているのかもしれません。 逆に言うと上記以外の場所では両替は出来ないと考えてもよいと思いますし、 営業時間が限られていることや物価が高く何気に現金を使ってしまうこともあるため、 カードが使えるとはいえ意外と現金が必要になると考えた方がいいでしょう。 しかし、日本での両替ですと、ニューカレドニアの「パシフィック・フラン」の両替に限らず、レートが悪いという事があげられます。 *編集部追記 2016年9月に公開した記事に新たに加筆しました。 日本人ガイドはいないため、英語での会話、ブリーフィングとなります。

Next

ニューカレドニアの通貨「CFP」・両替事情を解説!旅で困らないポイントは?

海に囲まれたニューカレドニアは本島である「グランドテール島」は、比較的栄えているものの、そこから国内線や水上タクシーなどで行く事ができる離島は、自然豊かなリゾート地になります。 - サッカー選手• 早速、大型クルーザー『ピクティリス号(PICTILIS)』で出発! 全長約15mもある大型船で、20人は乗れるでしょうね。 男児:6. 4 27. ハワイ• 『出た~トラフザメ!!』 ズッシリとした体格で、砂底にべったりと寝そべっていました。 カトリックが60%• 昨年暮れに完成したKART PARC PACIFICというレーシングカートのサーキットです。 英米人はやなど依存症の高い物品をの品物に混ぜ、先住民をにした。 本島の中でも北部州と南部州に行政区分されており、 特に観光客は 南部州にある 首都「ヌメア(Noumea)」での滞在がメインになってきます。 1泊2日でもいけないことはないけど、 2泊3日ぐらいで、ゆっくりじっくり回ると、とっても面白い。

Next

天国に一番近い島!ニューカレドニアの島々とおすすめの場所

プライベート感満載の美しいビーチが点在するのが特徴的。 と呼ばれる地域に属し、オーストラリアの東側に位置しています。 ニューカレドニアで使用されている通貨「CFPフラン」• 関連項目 [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 米ドル、ユーロ、豪ドルのように複数の国で使用されている通貨よりも見る機会が少ないニューカレドニアの「CFPフラン」。 その名の通り、古代人が岩石に施した彫刻です。 お土産も、豊かな自然が育んだ食品や自然派化粧品をはじめ、フランスワインやチョコレートなど、魅力的なものが盛り沢山! 今回は、その中でも特に日本人に喜ばれそうなおすすめのお土産と、お買いものにぴったりのスポットをまとめました。 とりあえず手持ちのヌーメアエクスプローラー(バス)乗車券を使って、と…。

Next

ニューカレドニアのおすすめ観光スポット14選

8 10. :40. 1864年には、ロイヤルティ諸島もフランス植民地として組み込んだ。 6 14. しかし、世界で使われている通貨には、鮮やかなカラーのものが数多く存在します。 ただ、私の好きなフグやハゼなどの愛嬌タップリのキャラクターがたくさんいました。 【写真左】伊勢海老のほこら… 【写真中】巨大ウミウチワ 【写真右】トラフザメよ、食べないで(ウソです。 私はトントゥータ空港で両替したのですが、他の回答者様が書かれている通り、1回につき、700パシフィックフランの手数料が掛かったので、一緒に行った友達の分をまとめて両替しました。 アジア• フランス領ニューカレドニアの基本情報 ニューカレドニアの場所が分かったので、次にこの島国の基本情報をまとめます! フランスの雰囲気が漂う街並みと、圧倒的な大自然、世界遺産に登録されたサンゴ礁などなど・・・ 四国ほどの面積のニューカレドニアに、世界中から多くの観光客がやってきます。

Next

ニューカレドニアの通貨「CFP」・両替事情を解説!旅で困らないポイントは?

もちろん、ビーチで泳げる時期に行くのがおすすめ! 日本の10月~3月くらいまでのシーズンだと、ニューカレドニアは暑いです! ニューカレドニアのエリア地図【首都はヌメア(Noumea)】 ニューカレドニアの首都はヌメア(Noumea)で、上の地図の場所です。 nctpsjapan - (日本語)• よく、「両替は小まめに」と言われますが、ニューカレドニアに限っては該当しない事になります。 正式な国名は 「フランス領ニューカレドニア」といいます。 今回は1日観光でウベア島に行って来たので、 早足の観光でしたがウベアの美しさは十分伝わると思います。 私が行った時はまだイルデパン産のエスカルゴがいただけました。 参考になれば幸いです。

Next

ニューカレドニア・バリア・リーフ

というかウミガメ天国でした。 緊張は敵意に変わり、にはカッター号の船員がポウマ族 (Pouma) に殺され、食べられる事件が起きた。 838ユーロ になります。 3 15. リーフは生物種が多様で、その中にが非常に多く含まれている。 女性:81. すると何者か忍び寄ってくる・・・。 外部リンク [ ]• が、そんな簡単なものではなく…。

Next