コン トレイル 次 走。 【速報】コントレイルの次走について矢作師が衝撃コメント...: オルフェンズの仔~~競馬ネタ予想まとめ

【3歳次走報】コントレイル 秋は神戸新聞杯→菊花賞→JCを視野

これはどうやら、イン側の馬場が悪くて馬が思ったほど進んでいかなかったことから、あのポジションに自然となったようですが、無理に行かせることなく、また、返し馬の感覚からすぐに待機策に切り替えた福永騎手の判断は見事だったと思います。 馬をほめてやりたかったですね。 それが……肝が据わっているというか、それ以上に コントレイルを心底信頼しているのでしょうね。 05年に3冠を制したディープインパクトと、その父以来となる15年ぶりの無敗2冠を狙うコントレイル。 先週のオークスではデアリングタクト以外は外から差してこれず、内をロスなく立ち回ったウインマリリン、ウインマイティーが2、3着。 7,350 Views 2週間前• (コントレイルは)きれいに折り合っているな、と。 中距離から長距離までこなしたディープに対し、コントレイルはマイルから2000メートルがベストか。

Next

【日本ダービー】コントレイル意外!?ディープに似てないかも…胸前もトモも“骨太”&顔つきに子供っぽさ― スポニチ Sponichi Annex ギャンブル

ディープインパクト(産駒)は、キズナ(産駒)が今走っているけど、それ以上の後継種牡馬を残して当然の大種牡馬ですから。 (馬サブロー栗東・吉田順一) 〈1週前追い切り診断〉栗東CWで6F80秒7-37秒5-12秒2(馬なり)。 。 5,850 Views 3週間前• この緊張を楽しめるのは俺しかいないという気持ちで過ごしていました。 58 ID:XLSTskUj0 令和の新怪物がいよいよ登場する。 全治は3か月以上で休養に入る。

Next

【競馬】コントレイル、次走ホープフルSで福永騎手とコンビ復活

強かったですね。 イン前で粘り込むか、インで溜めて一気に抜け出すかというのがお決まりの勝ちパターンと言っていい。 例年ならアルジャンナが圧勝しているところ、その5馬身前にいたのだからまさに異次元のパフォーマンスだった。 コントレイルは次のダービーで、どのような驚きを与えてくれるのでしょうか。 5,700 Views 3週間前• 5,750 Views 3週間前• 矢作師の一問一答は以下の通り。 本命はまず コントレイルを信頼したい いかにもコンパクトなサイズにまとまったディープインパクト産駒で、欠点という欠点が見当たらない馬。 先行する僚馬が直線でムチが入るほどハードに追うなか、悠々と馬なりで駆け抜け最先着した。

Next

【皐月賞馬体診断】コントレイル/馬体診断/競馬・レース/デイリースポーツ online

これ、大丈夫なんかいな……? 本命じゃなかった僕ですらこう思ったのですから、コントレイルをアタマで買っていた人はかなりハラハラドキドキ、ヒヤヒヤだったのではないでしょうか? レース後のインタビューの福永騎手のコメントを聞く限りでは、 本人も始めからこの位置取りを想定してはいなかった様子でしたね。 お手数かけて申し訳ありません。 5,400 Views 3週間前• またお世話になってるアンテナサイト様には 独自ドメイン移籍による他の作業などでいろいろ立て込んでいてアクセスを送る数が以前と比べて少なくなってしまい申し訳ありません。 今回は前走の敗戦を生かし、逃げか番手策が濃厚(ノースヒルズのコントレイルをサポートする意味でも逃げを打つ可能性が高いのでは)。 6,700 Views 4週間前• 無敗での皐月賞、ダービー制覇はコントレイルの父ディープインパクト(05年)以来、15年ぶり7頭目の偉業。

Next

【競馬】コントレイル、次走ホープフルSで福永騎手とコンビ復活

10,700 Views 3週間前• 5,950 Views 4週間前• また、父のような極上の軽さはない。 ここでは2歳から古馬まで牡馬の有力馬たちの次走情報をまとめています。 付け加えれば顔もりりしく、アイドルホースと呼ばれる要素がそろっていた。 週末の予想にお役立てください。 それが何よりでした。 その座に1歩近づいたと思いますし、競馬界だけでなく生産界にとっても大きいのではないかと思います。

Next

ノースヒルズ前田幸治代表「コントレイルはディープインパクトの最高傑作。無敗の三冠も叶う」

次走は宝塚記念を予定していたが回避。 -戦前、福永騎手とはどんな話を 矢作師 作戦自体に関しては全面的に彼に任せました。 それを証明するために皐月賞、ダービーと無敗のまま勝ち進んでほしいです。 スタートが決して速い方ではないが、両隣の馬はさらに遅いので、イン前で運ぶのがほぼ確定的。 胸前でもトモでも分かるように骨格はしっかり。

Next

【日本ダービー・豆知識】コントレイルが父ディープインパクト以来、15年ぶり7頭目の無傷二冠達成(speedtracktales.co.uk)

休養に入る。 福永騎手も言っていましたが、今回の想定外の競馬が結果的にダービーへ向けての視界をさらに明るくしてくれました。 -矢作厩舎、すごいですね(19年以降、G1・7勝) 矢作師 みんなのおかげです。 キタコレ. Cコース替わりの日本ダービーもやはりポジション取りが明暗を分けるレースになるのではないか。 日本ダービーで500キロを超える馬体重の馬は、10年2番人気6着ペルーサ、12年2番人気5着ゴールドシップ、14年2番人気5着トゥザワールド、18年2番人気5着ブラストワンピースなど意外と飛んでおり、好位置を確保できても、意外と伸びあぐねるシーンがありそうな気がする。 能力については説明するまでもないが、コントレイルと比べた時にどうしても危うさが残るのがネック。 無敗の1番人気馬に騎乗して、かつ好位から行こうと思っていたのに反して後方から。

Next

【皐月賞2020回顧】まるでディープの生き写し――コントレイル二冠へ不安はなくなった

[記事提供:暴露王]. 2倍ナリタブライアン、1. 5,750 Views 4日前• -安心して見ていられた 矢作師 そうでもないですけどね(笑い)。 -(12年の)ディープブリランテの優勝時は皐月賞後にネットを一切見ないようにしていたそうだが・・・。 ディープブリランテ、キズナ、マカヒキ、ワグネリアン、ロジャーバローズに次ぐ、10世代で6勝目。 2強に割って入れる馬は現れるのか? 対してサリオスはどうか? 今日の感じなら 2400mも行けそうな感じがしますよね。 接着装蹄のエクイロックスに変わっている点は、走る馬にありがちな爪の不安が少し垣間見える。 後ろから迫られればどこまでも伸びていくタイプなのですが、今回は外から一気にかわされてしまったのが痛かった。

Next