扱う 類語。 「扱う」の敬語表現・扱うの使い方と例文・別の敬語表現

「蔑ろ(ないがしろ)」の意味と使い方、類語、「蔑む」との違い

ですので、「蔑ろ」は「あっても無いかのように侮り軽んずる・冷たくあしらうこと」を表すときに使います。 彼は彼の親を幾分無礼に扱う• 例文 Get the cold shoulder from everybody. ・受験生にも関わらず、勉強を蔑ろにしている。 尊敬 (意味:他人の人格・行為などをとうとび敬うこと) 「先生に尊敬の念を抱く」 尊重 (意味:価値あるもの、尊いものとして大切に扱う) 「大切なのは、自分とは違う意見を尊重することである」 畏敬<いけい> (意味:崇高なものや偉大な人を、おそれうやまうこと) 「彼女に畏敬の念を抱く」 大切 (意味:もっとも必要であり、重んじられるさま。 きびしく• ・物事を成功させるためには、融通無碍の姿勢で事を進めることが一番良い。 「下」は音読みで「カ・ゲ」、訓読みで「した・しも・もと・さがる」と読みます。

Next

扱う(あつかう)の意味

無造作なさま。 3 人をもてなす。 1単元が100株の銘柄では、単元未満株は1株から... 「個別」の類語や類義表現• 成人式には桜をあしらった着物を着ることにする 「あしらう」の使い方 「鼻先であしらう」は慣用句として使う 「あしらう」の使い方の1つに「鼻先であしらう」があります。 例えば、「相手の依頼を無下に断ってしまう」「相手の立場が下であっても無下に扱ってはいけない」などと言います。 公開日: 2018. ・調理時間や使う調味料を蔑ろにすると、大体料理が不味くなる。

Next

扱うの類語・関連語・連想語: 連想類語辞典

例文 ・彼の好意を無下にするなんて、裏切ってしまうようでやりきれない。 「個別」の読み方• 遠ざけて親しまない) 「部外者を疎んじて、冷遇する」 「蔑ろ」の反対語 「蔑ろ」の反対語を紹介します。 丁寧語 丁寧語として「扱う」という言葉をどのように使って相手に伝えることができるのか、考えていきましょう。 総合的な内容を扱う• ・彼はアニメに興味があると聞いたので、イベントに誘ってみたが無下に断られた。 放っておく) 「何を差し置いても、そのパーティーには参加したい」 無視する (意味:あるものを無いがごとく見なすこと。 過酷さ• 例)クレーマーを上手くあしらう• 暴戻さ• 「無」は音読みで「ム・ブ」、訓読みで「ない・なみする」と読みます。

Next

「扱う」の用例一覧 例文検索 使い方:類語・類義語(同義語)辞典

彼女は、金を扱う• 「個別」の英語 解釈• 「扱います」という言葉で丁寧な言葉として相手に伝わるので、丁寧語であれば「ですます調」を使った敬語表現として「扱います」と相手に伝えることができます。 マルクスによると、商品として労働者を扱うことは、個人をモノとして扱うことを裏付けていた• 相手をいい加減に扱う。 「無」は音読みで「ム・ブ」、訓読みで「ない・なみする」と読みます。 古い時代には、主に「しまりのない・だらしのないさま」という意味合いで使われていました。 「鼻先であしらう」とは「相手の話を聞こうとせず、冷淡に対応すること」を意味する慣用句です。 「切り盛り」自体動詞ではないからです。 「あしらう」を使った例文• 冷酷無慚• バイナリーオプションでは、購入金額に対する払戻額のことをペイアウト倍率、ペイアウト率、ペイアウトなどと表現しています。

Next

「扱う」に関連した英語シソーラスの一覧

謙譲語はこちら側主体での「扱う」という事になりますので、こちら側の「扱う」を下げた言い方をすることで、相手側の立場を優位にする言葉遣いという事になります。 「無碍」の類語には、「自在」「自由」「柔軟」「思いのまま」「縦横無尽」「天衣無縫」などがあります。 株主割当を取り扱う投資銀行行員は、株主に買われないどんな株式に対しても買うことに同意する• 冷酷無慙• 儼として• 簡単に言いますと「扱われる」と言うように相手主体に「扱う」が変化することになります。 嫌なことには「NO」と、場合によっては異なる意見を主張することで、思い通りにならない相手だと分からせるきっかけになります。 獣に似ているさま; 人間の感覚が不足している の意• 2つめの尊敬語では相手主体の際に使い、3つめの謙譲語ではこちら側が主体の際に使う言葉遣いに当たります。 軽蔑する」です。 世話をする。

Next

「扱う」の用例一覧 例文検索 使い方:類語・類義語(同義語)辞典

相手に「扱わせて頂きます」と言うように「扱わせて」と「扱う」を言い直すことができます。 「個別」の意味は、 「一つ一つ 一つずつ ・一人一人 一人ずつ ・個々別々」や 「全体を構成している要素 個人 をそれぞれ別々に扱うこと」になります。 「鼻であしらう」や「鼻の先であしらう」とも表すため、相手に冷たく対応する状況で使いましょう。 「個別」という言葉は、 「全体 複数のモノ・人 」をまとめて一律に扱うのではなく、一つずつモノ 一人ずつの個人 を別々に扱うということを意味しているのです。 扱うに関連する類語一覧 意義素 意味の分類 対応する類語・関連語 口頭で、あるいは何か芸術的な表現で行う act on verbally or in some form of artistic expression 取りあつかう, 扱う, 取扱う, 取り扱う 仕事をする do business 取引き, 商う, 営業, 売買, 売り買い, 売る, 取引, 商売, セールス, 扱う, 鬻ぐ, 手懸ける, 取り引き, 商い, 販売 行動を起こす(誰かまたは何か) take action with respect to someone or something 扱う その任にある、それとして動く、あるいは処理する be in charge of, act on, or dispose of 取りあつかう, 取回す, 持扱う, 切りまわす, 繰りまわす, 切回す, くり回す, 繰廻す, 切盛り, とり仕切る, 取り廻す, 繰り回す, 扱う, 対処, 持て扱う, 取りまわす, 処する, とり回す, 取扱う, 繰り廻す, 取り扱う, 切廻す, 取廻す, 切り回す, 繰回す, とり捌く, 持ち扱う, 持てあつかう, 処す, 切り廻す, 切り盛り, 取り回す, 切盛 ある方法で交わる interact in a certain way 取りあつかう, 遇する, 持扱う, 仕向ける, 持成す, 扱う, 取扱う, あたる, 取り扱う, あしらう, もてなす, 持てなす, 持ち扱う, 仕向る. 扱うの例文検索・用例の一覧• ・練習を蔑ろにすると、全く上達しないよ。

Next

「扱う」に関連した英語シソーラスの一覧

持てあつかう• 「丁重に扱う」や「丁重に断る」のように使いましょう。 敬語の中では気軽に使える敬語に当たり、知り合いでも不自由なく使う事ができます。 「扱う」と「させていただく」の「させる」で「扱いさせて」と間違いやすい言葉ではありますが、五段活用の動詞には「させる」ではなく「せる」と言う言葉が付くため、「扱わせて」と言うように言い直すことが正しい敬語表現という事になります。 「ぞんざい」は英語で「Slipshod」「Rude」 「ぞんざい」の英語表現に当てはまるのが「Slipshod」や「Rude」です。 ぞんざいな扱いをする人からは、はやく距離をとった方がいい• しかしそれぞれ言葉の主語である「何を」扱っているかによって表現は変わっている言葉になります。 適切に「扱う」. 教える際は自分がしているように聞こえない「扱われます」よりも「扱えます」と言うように可能を伝えることがポイントです。

Next