井上真央 創価。 井上真央の信仰宗教は創価学会だと判明!?松本潤も入信で結婚の噂が浮上!?

井上真央の熱愛彼氏が凄い!創価学会員の証拠や苦労話も?

または、 井上真央さんが創価学会を信仰しているといった事が原因で、 松本潤さんとの結婚の話は無くなったといった噂もあったみたいですね、実際のところはどうなんですかね、、、。 井上真央と言えば、花より男子の主演を何度も務めたほか、2015年度のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」でも ヒロインの松陰の妹、文役に抜擢されるなど今が「旬」の女優です。 実はお二人はこれまで破局や復縁を繰り返しているとメディアでも度々話題となっているのですが、ここ最近のジャニーズアイドルの結婚ラッシュの影響もあり、結婚秒読みと言われているようです。 この記事に書いてあること• 松本潤くんとの出会いになった「花より男子」以降ヒット作品がなく 起死回生で臨んだ主演の「花燃ゆ」も振るわず、 今後の女優人生を考えたうえで、移籍を決意したものと思われます。 4歳から芸能活動を初めて始めているんですね。 事務所を移籍してから(2016年以降)の井上真央さんの活動をまとめてみました。 あわせて読みたい関連本• 【合わせて読みたい】. Sponsored Link いよいよ松潤と結婚?ところが… 井上真央は花より男子で共演した松潤こと、松本潤との熱愛中で結婚が秒読みという噂がありました。

Next

広がる創価学会!井上真央の宗教への信仰心が松本潤との結婚を秒読みに?証拠は?

日本の中でもかなり影響力をもつ団体で、熱心な信者が多いことでも有名です。 一方で乙骨正生さんは、公明党の比例票が大きく減少していることを指摘した上で、 「少しでも組織の雑誌が読まれ、若者にアピールするため、目玉企画として女優の井上真央さんに登場してもらったのでしょう」と推測しています。 そして 親が創価学会を信仰していれば自動的に子供も創価学会員になります。 二宮の結婚に関し松本はコメントを出していない点から「亀裂」という意見もあるが、やはり、結婚への気持ちは強いのかもしれない。 【創価学会】が井上真央が活動してることをリークした?? なんでも、 井上真央さんが熱心な【創価学会】の信者であることは確かなようです。

Next

井上真央が創価学会系雑誌『灯台』登場の理由、裏側…事務所独立騒動で仕事減少、公明党の思惑が背景に?

同年にたむらプロからセブンス・アヴェニューへ移籍し、翌年芸能活動を再開。 「ワイド特集 誘い文句と捨て台詞」より• ところが井上真央さんの結婚に関する話題を調査する中で、松本潤さん以外の名前を目にすることができました。 なぜ結婚するのに入信しないといけない? あの人たちは親戚や知り合いが家族を亡くしたときに、心の隙間に入り込むように寄ってきた。 (笑) と言う事で、今回はそんな 井上真央さんの話題についてご紹介していきましたが、今後の活躍にも注目して新たな話題に噂が浮上した際にはまたご紹介していきたいと思います!!. これは、彼氏の松潤と、大河ドラマ終了後に新年早々結婚か? そのように周辺では噂されていました。 週刊新潮によると井上真央さんのインタビューが掲載された理由は、 彼女(井上真央さん)は祖母の代からの創価学会員で井上本人も母親も熱心に信仰しているから。 関連記事 スポンサーリンク. 井上真央ちゃんの移籍話し合いの顔ぶれをみると 岸部一徳さんに松本潤くんが会わせるのはわかるけど、そこへなぜ岸本加世子がいきなり出てくるの? と気になっているかたも多いと思いますが 井上真央ちゃんと岸本加世子さんが創価学会でつながっているから、なんでしょうね。

Next

井上真央の宗教は創価学会で家族ぐるみ?真相や大物女優との関係も紹介

続いて雑誌取材を受けないことで知られる(76)が、妻の綾菜(31)とともに『ワールドセイキョウ』春号(1月26日発行)でロングインタビューに応えた。 そんな中、井上真央さんの結婚相手と噂されている 松本潤さんが創価学会に入信したと噂されています。 「井上さんは家族で信仰心を持っておられるのですが、実は1年ほど前に松本さんも同じ道を信仰するようになったのです。 ほんとうに単なる仲良しなのか、隠密愛なのか。 2011年にはNHK連続テレビ小説 『おひさま』でヒロインを務めたことで一躍朝の顔になると、同年公開の 『八日目の蝉』では 「第35回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞」を受賞。 松本さんは今後ジャニーズ事務所としても期待の俳優タレントですし、相葉さんほどすぐ結婚ということはなさそうですが……」(記者) 大きな注目を集め続けているカップル。 メンバーの中で初の既婚者となったわけだが、2020年末の活動休止を前にした結婚発表に、ファンの衝撃も相当に大きかった様子。

Next

井上真央は創価学会員なの?松本潤との結婚に宗教の影響はある?

井上真央さんは確かに、事務所独立騒動を起こして以降はテレビドラマなどへの出演数、メディアへの露出量は減少しており、移籍前の2015年にはNHK大河ドラマ『花燃ゆ』で主演を務めるなど活躍していましたが、事務所移籍した2016年以降に出演したドラマは、2017年10月期放送の『明日の約束』、2018年9月放送のスペシャルドラマ『乱反射』(テレビ朝日系)、昨年10月~11月放送の『少年寅次郎』(NHK)ぐらいとなります。 宗教は自由ですが、結婚においては懸念される場合も時にはありますよね。 井上真央さんは、2016年に「セブンス・アベェニュー」から「アン・ヌフ」に移籍されています。 実は 松本潤さんが創価学会に入信する時に仲介役になったのが岸本加代子さんだと言われています。 また、井上真央は、香港とマサイ族の占い師から、「あなたは29歳で結婚する」と予言されていて、それを信じている様子。

Next

井上真央が創価学会系雑誌『灯台』登場の理由、裏側…事務所独立騒動で仕事減少、公明党の思惑が背景に?

当初は生稲さんがメインでしたが、パート3からは茜がメインの話となっています。 こちらは松本潤さんがセクシー女優の 葵 つかさ(あおい つかさ)さんとの4年間もの熱愛が報道され、同時に井上真央さんとの破局が報じられたものとなります。 他にも、個人事務所を井上真央の母親と自分で設立するというお話もあったようなのですが、結果的には、岸部一徳さんの事務所に移籍されています。 井上真央さんと松本潤さんの結婚がかねてより噂されていますが、これまでは宗教の壁が原因で結婚に踏み切れなかったのかもしれませんね。 本人がカミングアウトしたわけでもないのに、選挙の道具に利用される形の井上は気の毒だが、やはり気になるのは、恋人である嵐・松本潤(31)との行く末。

Next