マホイップ 技構成。 マホイップ|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略

【ポケモン剣盾】ドラパルトの育成論と対策【ソードシールド】

最後はラプラスと合わせてドラパやトゲキッスを倒す選択肢を取れるてだすけにしました。 一致技の威力が控えめとは言えC110で、妖・炎・超で攻撃範囲は十分確保できるため、火力を補正して弱点を叩ければ十分な負荷が見込める。 特性はこちらの積みを意識したなどに強気に出られるがメジャーだが、対戦相手がアロマベールを警戒し、そもそもちょうはつを撃たれないという算段でを対策として採用する者もいる。 なお、単に起点作りであれば置き土産等の方が向いているのでは?と思う方も多いだろう。 積み型を意識させた立ち回りと、ニンフィアが覚えず対毒、特に物理受けを突破しうるサイコキネシスが差別化で重要となる。 種族値の後に特殊耐久指数を記載する H65 A60 B75 C110 D121 S64 32680 H95 A65 B65 C110 D130 S60 40400 H101 A72 B72 C99 D89 S29 32240 H95 A70 B73 C95 D90 S60 31512 ニンフィア 〇同等 マジカルフレイム 〇メリット 高い特殊耐久、両壁、スキンハイパーボイス 〇デメリット 回復技がねむるorねがいごと 特性、即時回復の有無で差別化 フレフワン 〇同等 アロマベール 〇メリット ムーンフォース、両壁 トリックルーム、かなしばり 〇デメリット 回復がねむるorねがいごと、鈍足 マジカルフレイム未修得 即時回復の有無とマジカルフレイムで差別化 ピクシー 〇同等 マジカルフレイム 〇メリット マジックガード、ムーンフォース、両壁 コスモパワー、ドわすれ 〇デメリット 回復がつきのひかりorねがいごとorねむる 特性、回復技、積み技で差別化 猛毒や火傷、宿り木が効かない特性は有用 つきのひかりはPPが少ないこと、天候で回復量が変わるためじこさいせいの方が優秀 今作はダイマックスで天候が簡単に変わるため やはり、マホイップの一番のメリットとしては、安定した回復技じこさいせいが使えることだろう。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。

Next

【ポケモン剣盾】マホイップの進化条件と全種類一覧【ソードシールド】

アタッカーの場合、ダイフェアリーを撃てばアロマベールでも催眠対策が可能になるため、ダイマックスとの相性が良い。 ただし、PPが0になると解除される。 補助技を打たないので特性はアロマベールにする意味が薄く、スイートベールにしているため、あくび型にはそこそこ強く出られるかもしれませんが、それでもカビゴンは特殊耐久が高いポケモンですので、ダメージレースならカビゴンに軍配が上がるかなと思います。 時々相手の防御を下げられるのもポイント。 逆に「こうげき」種族値が低く、物理攻撃をする機会はなさそうなので、「こうげき」に下降補正がかかっても問題ないです。 一般的な特殊受けマホイップは挑発を受ける場面が少ないのでスイートベール推奨だが、本型は物理の相手もする為アロマベールも選択肢である。

Next

【ポケモン ソード&シールド】マホイップの育成論(種族値・努力値・技構成など)│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

みず、じめんタイプなどに良いが、あまり使い道は無さそう。 努力値 H252 D252 C4 上記の場合HPが偶数になる為、奇数にしたい場合は H244 D252 C12 マホイップはHの種族値がそこまで高くなく、HDに特化させなければ簡単に押し切られてしまう。 ただしこちらの素早さは鈍足気味であり以上に行動も読まれやすく、威力が強化されたダイスチルで落とされる危険があるなど と組む戦術が初ターンから高威力で攻めやすいのに対し、鈍足アタッカー以外では初手からの展開は難しい。 アメざいくは全部で7種類あり、種類に合わせて目の色・トッピングも変化します。 攻撃後、自分が『ひんし』状態になる。 。 ちなみにDはちょうど11nとなっている。

Next

【ポケモン剣盾】新ポケモン!マホイップはどう使う?【種族値と育成論】

【追記】 持ち物の項目を追加 ダメージ計算にメガネアタッカーへの運用を記載• 性能安定の回復技。 こちらのメリットは、後退しても他ポケモンに効果が持続すること。 これを持つだけで出しやすさが変わってくるので、個人的には推奨。 マホイップの育成論・パーティ・対策を究める。 とくこうととくぼうを1段階あげる。 1-47. 晴れはドラパルトマホイップでダイストリーム+デコレーションからスタートすると大体勝てます。 — fevzi fevzioe 構築経緯 INC Aprilで最終レート1845の12位を達成し、順位目標が無くなったので、以前から使いたかったラプラスを考察することにしました。

Next

マホイップ|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略

僕が構築を組む時は先行研究を取り入れる(いわゆるパクリですね?)所から始めるので、まずはラプラス入りで結果を残している並びを調べます。 投稿者:ヒロ ふりりんぐわんうぇい? これは恐らく、ラプラスの強みはキョダイセンリツにあるわけですから、序盤からセンリツを打って壁の効果を高める目的があるんでしょうね。 攻撃性能と耐久性能どちらを重視するか、仮想敵がどのポケモンなのかによってプレイヤーによって変わる。 なお、悪巧み持ちには押し負けるので注意。 はじめに 育成論初投稿の為、至らぬ点があると思いますがよろしくお願いします。 こうげき技 マジカルシャイン フェアリー技打点。 トップ303. はじめに APPDATEでは久しぶりの投稿になります。

Next

マホイップ育成論 : 【相手の裏をかけ!】アタッカー型キョダイマホイップ|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

また、今後増えるであろうコオリッポ対策としても有効です。 ネタ考察やマイナー考察はにあります。 ギガドレイン 草技打点。 鈍足で高特攻・特防というフェアリータイプに多く見られる種族値だが、同タイプの中では低HPなのがネック。 交代しても効果は続く。 1-39. それが ダイビングドラパルトです。 Cは4振りでも良かったが、12振りにするとへのマジフレの乱数が大幅にずれるので 12振り。

Next

マホイップ/対戦

特に「あくび」を強く誘いやすい為、これを無効化できる点は大きな利点。 ドレインキッスと同じ理由で使い辛いので優先度は低い。 対晴れ以外にはほぼ出しませんでしたが、狙い通り対晴れには全勝でした。 フェアリー単タイプという耐性の良さを生かしていきたいところ。 一致技の最高火力は威力80の「マジカルシャイン」止まりで、種族値ほど火力が出せないのが難点だが、 「とける」や「じこさいせい」など同タイプ独自の変化技が揃い、アロマベールとのシナジーを活かした積みアタッカーや要塞型に適正がある。 溶ける型は急所に当たるとそこで終わりだが、甘えるマホイップは 急所で倒された時に起点が完成する。

Next

【ポケモン剣盾】マホミルの進化と覚える技&種族値【ポケモンソードシールド】

特殊アタッカーとしても活躍 マホイップは 特攻が110とそこそこ高いので、めいそうを積んでいけば高火力の特殊アタッカーとしても活躍できます。 マホイップの姿が変わる条件 マホイップの姿が変化する条件は大きく2つに分かれています。 この型は、甘えるとマジフレにより 積み技を持っていないアタッカーを完封することができる。 はがね対策。 869 高さ 0. ラプラスが何も出来ずに死ぬとお通夜なので、脱出トリックや集中されたら死にそうな時は一度守って様子見しましょう。 特に素早さが 142と圧倒的に高いのが大きな特徴です。

Next